20210315Mレポート 脳ケアゼミ 3月15日のPT先生へ質問


NさんのPT先生のゼミがzoomであった。今月のテーマは「歩く」。やはり楽しく歩きたい。

10分前にzoomにPCで入る。まだ誰も入って無いので、ドキュメント作業。

時間になり、みなさん続々と参加。自分と先生含めて9人くらい。ひとり新しい人がおられたようだ。

始まるまでの相談タイム、テーマをみんなで確認、前半は先生のpptの講義、後半はみんなで体操。zoomでも十分できる。みんなの良くなりたいという思いがさせるのだろう。

相談タイムでは、結構 働らく人が増えてきたので、先生がねぎらってくれていた。ありがとうございます。

講義では、人が歩くのと各部の動きを説明してくれた。

また、いつものシンプルな人型の絵で、つま先を上げかかとで蹴り出す重要性を語ってくれた。

歩ける人は、かかとで蹴り出すことを気に留めるように言っていただいたので、こんど歩くときはそうしてみよう。自分の場合は、まず転けないように緊張している、次に姿勢なので3番目だが。姿勢は疲れた後半は無駄な力が入らなくていい感じになり時間がかかる。(どうしても右の力の入れ方をコントロールできない。)


後半の体操はバランスを崩すこともあり休憩しながらになった。(いつもはできる立ち上がりができない。よほど疲れているのだろう。)

いつもzoomをしながら、体操をしている机で転けそうになった。くわばらくわばら。

小脳出血はバランスが取りにくい?のか。自分の場合は体操で頭の重みでおへその辺りを見るだけで頭がくらくらする。耳の石は取ってないと思うので三半規管はあると思うが、その感覚の受け取り方がうまくないのだろう。

慣れるまで続けないとしょうがないと思っているが、何かいい解決策はないものでしょうか?

最後に質問しようとしたのですが。また、教えてください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント