20200418Mレポート Zoomのコミュニティをつくる意味

世の中は変わる。慣れないと。使えないと。Zoomは簡単。クリックするだけ。
当事者活動は非常事態にそなえる知恵のプラットフォームにしたい。そのためにZoomを使い、ITの道具に慣れないといけない。免疫をつくらないといけない。
<昨日の出来事>
15時に千里ニュータウンフォームのAさんとZoomでビデオ会議。Aさんは、PCで、バックを万博公園のガンバのスタジアムにして登場。インパクトある。Aさんは6人くらいでZoomはやったことはあると言っていた。自分はいろいろ興味を持って出かけている。もちらんひとりで電動車椅子ウィルで。服部緑地に行き花見をしたり、昨日は万博公園や近辺のイカリスーパーの前に行ったとか。とにかく千里は坂が多い。Aさんは、普段は在宅でPCを使い文字起こしの仕事をしている。またお母さんと千里中央の近くに住んでいる。ヘルプはほとんどお母さんらしい。という取り止めのない話しを30分ぐらい。終了。疲れた、
メガネ(老眼鏡)を踏んづけていまい、レンズがはずれてしまったので、関西スーパーの眼鏡屋さんで入れてもらおうと出かけたが、明日は雨と思いだし、ハナミズキを見に、せせらぎの道に行ってしまった。ついでに五月が丘にある名神高速のサービスエリアの近くの池まで行き、帰りには、吹田市営の競技場あたりでバッテリー交換。
ハリキュウさんのマッサージがあることを思い出し、あわてて電話した。もう先生はきている。とりあえず待ってもらい、カンスーのメガネ屋さんにメガネを預けて家に帰る。マッサージをしてもらい、いつものゆっくり歩く練習もしてもらう。
また関西スーパーのメガネ屋さんに行き、メガネを受け取る。
晩ごはんは、豆腐ともやしのチャンプルー。
20時頃からZoomで吹田のKさんと八尾のKさんと会議。全員一応 障害者。
最初は吹田のKさんにLINEで会議IDとパスワードを伝える。それで声だけ参加。続いて八尾のKさんがLINEで、IDとパスワードを見て会議室に。
最初に主催者の自分から、Zoomの必要を話す。
世の中は変わる。慣れないと。使えないと。Zoomは簡単。クリックするだけ。
吹田のKさんから自己紹介。吹田のKさんは障害者団体あゆみの代表。ひきこもりの人の居場所を作ろうと なかまと議論している。
八尾のKさんから自己紹介。八尾のKさんは毎日YouTubeをつくり、あげ続けている。吹田のKさんは、しきりに納得したリアクションを返していた。
とりあえず、携帯電話の番号を伝え、LINEグループを作ってもらおう。
みんな代わりばんこに、主催者をやってみる。
八尾のKさんには、堺の人たちを、八尾の人たちを 使えるようにしてもらおう。
言うの忘れましたが、みんなが見ているYouTubeで。
当事者活動は非常事態にそなえる知恵のプラットフォームにしたいです。そのための経費はなんらかの形で回収しますが。

次の日はYouTubeを確認した。
中田◯◯のオンライントーク Zoomで質問に答えていた。
https://youtu.be/MdzBvhMBriw
https://youtu.be/ncMEsvAQg9Y
https://youtu.be/zLEgXXrCebs
https://youtu.be/vQEG2Uei_Qc
https://youtu.be/8ASZOR6DYhA
https://youtu.be/OXMflZNKPl4
Zoomでオリエンタルラジオが喋ってる

八尾のKさんの夢太チャンネル 
https://youtu.be/fmF2O72q4d4
これは坊主頭にしたやつ
https://youtu.be/PRa1dg8m9AU
これがZoomの



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント