20191125Mレポートグ京都三条の立命館で健康経営

講演会では、
ホールでのお気遣いいただいて助かった。
やはり健康な身体があって仕事ができるし、経営もできると思います。
また、日本に必要なわかりやすいしくみや制度・京都らしい「健康経営」を作ってほしい。
中小企業や個人事業主も使える「健康経営」にして世界に、底辺の人に発信してほしい。

以下は案内文。
「健康経営」という言葉を聞いたことがあるでしょうか? 本年2月21日に主催経済産業省等発表の健康経営アワードでは、健康経営優良法人ホワイト500(大規模法人部門)で取り組む上場企業が全上場企業の1/4となり認定数も過去最多の821法人、また中小規模法人でも過去最多となる2500法人を超え、「健康経営」は普及期を迎えました。

 今後も更に「健康経営」に取り組む企業が増えること、また既に取り組んでいるが成果がでていない等も発生しています。そこで、第1部に経営戦略として人的資源管理や最新の健康経営の成果や手法をご紹介致します。また第2部では健康経営の取り組みで著名なワコール様と堀場製作所様をお迎えし、取り組みをご紹介頂くと同時にディスカッションを行います。セミナーは聴講無料となっておりまので、是非ともご参加ください。

※「健康経営」は、特定非営利活動法人健康経営研究会の商標登録です。

◇ プログラム
<主催者挨拶>18:00~18:20 「テクノロジー・マネジメント研究科 挨拶」
 講師:品川 啓介(立命館大学大学院テクノロジー・マネジメント研究科 教授)
<講演>18:20~19:15 「経営戦略としての健康経営」講演
 講師:玄場 公規 氏(法政大学大学院イノベーション・マネジメント研究科 教授)
 講師:新井 卓二 氏(山野美容芸術短期大学 特任教授)
<ディスカッション/質疑応答>19:15~20:15/20:15~20:30 
登壇者:ワコール健康保険組合常務理事 柏木 裕之 氏
    株式会社堀場製作所 管理本部 総務部 副部長 冨嶋 真二 氏
    立命館大学大学院テクノロジー・マネジメント研究科 教授 品川 啓介 氏
    法政大学大学院イノベーション・マネジメント研究科 教授 玄場 公規 氏
司会:新井 卓二(山野美容芸術短期大学 特任教授)
◇ 受講対象者 経営者、健康経営ご担当者、健康保険組合、人事部、総務部
◇ 主催 立命館大学グローバルMOT研究センター
◇ 共催 一般社団法人 創業経営学湘南研究所
    法政大学IM総研ファミリービジネス研究部会
    一般社団法人 日本ヘルスケア協会 健康経営推進部会
     山野美容芸術短期大学 健康経営 新井研究室
◇ お問合せ先 立命館大学大学院テクノロジー・マネジメント研究科
    motkoho@st.ritsumei.ac.jp


どうもアドレスが違うようで、ネットで調べる。
motkoho*st.ritsumei.ac.jp
(*を@に変えて送信してください)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント